nicoパパのゴールデンウィークはカレンダー通りです。

後半の4連休はnicoママの実家へ帰省。

帰ってきて、カブトムシの幼虫の様子を見るために土を露天掘りしてみると、なんと早くも蛹室を作っている個体が。

ゴールデンウィークの後半は毎日暖かかったので、蛹化も早めに始まったようです。

蛹化の様子を観察すべく、ペットボトルで作った蛹室用の容器にマットを固く敷き詰めて、蛹室程度の大きさをくり抜いて人口蛹室を作り、その中に幼虫を移します。

無事に蛹になってくれることを祈る!