カブトムシの幼虫のフンが最高の肥料になる!?という情報をもとに、フンで家庭菜園を開始してから3日目の朝

早くもチンゲン菜が発芽して土の上に顔を出しました!

カブトムシのフンの土と、家庭菜園用の土の発芽具合を比べると・・・
写真ではわかり辛くて申し訳ありませんが、若干、家庭菜園用の土の方が芽が多く出ているように見えます。

まあ、まだ発芽の段階で、土に含まれる栄養はあまり関係ないし、その前にこれくらいは誤差範囲ですね。

5日目には、サニーレタスも発芽して顔を出しました。

チンゲン菜は・・・幼虫のフンの土に比べて、家庭菜園用の土の方が、今のところは成長が早いようですね。
成長具合とともに、味もどうなるか楽しみです(^-^)

子供たちは、フンで育てた野菜は食べたくないっ!と言ってますが・・・笑